スポーツ系列の授業

こころとからだで自己表現
スポーツ系列には、スポーツに関する講座がそろっています。
これから入門しようという人、専門家を目指す人、それぞれの目的や段階に応じた科目設定がされています。
スポーツには、いろいろな種目に触れながら体力を強化していくもの、個別の種目を専門的に取り組むもの、将来に地域で子供たちの指導をする基礎となるものなど、いろいろな講座があります。

一年次・選択科目

スポーツI
年間指導計画
将来、教育・体育系の大学に進みたい人や、運動部等のクラブ・サークル等で活躍を考えている人はぜひ選択してほしい。
必修の体育の授業では実施できない種目を中心に考えている。

二年次・選択科目

体育理論・演習
年間指導計画
トレーニングの基礎理論および方法(ウェイト・トレーニングなど)、スポーツ栄養学(試合前の食事法やウェイトコントロール法など)、スポーツ障害(リハビリやスポーツマッサージなど)、スポーツ心理学などについて学習する。

スポーツII
年間指導計画
スポーツIで実施した種目より高度な技術を追求し、ゲームができるようにする。
又、新しい種目も追加しその技術習得の中で生涯にわたって運動を続ける姿勢を身につけるようにする。

ネット型競技(テニス)
年間指導計画
<授業内容>
ネット型競技についてより高度な技術を追求し、ゲームができるようにする。
状況に応じたボール操作や安定した用具の操作と連携した動きによって空間を作り出すなどの攻防を展開する。(ネット型競技テニス、バレーなど)

三年次・選択科目

ニュースポーツ
年間指導計画
必修の体育の授業では体験できない新しいスポーツを実施することにより、その種目の基本から応用技術を学ぶ中で生涯にわたって運動を続ける姿勢を身につけるようにする。

総合スポーツ
年間指導計画
各種スポーツを広く深く実践し、生涯にわたって運動する姿勢を身につける。
さまざまなスポーツを経験することにより、それぞれのスポーツの楽しい実践方法を学び豊かな人間性を身につけることを目的とする。

ゴール型競技(サッカー)
年間指導計画
<授業内容>
ゴール型競技についてより高度な技術を追求し、ゲームができるようにする。
状況に応じたボール操作や空間を埋めるなどの動きによって空間への侵入などからの攻防を展開する。(ゴール型競技サッカー、バスケ、ラグビー)

Copyright(C) Matsubara High School. All Rights Reserved.